プライベートレッスンのすすめ


Written on 1月 18, 2014 – 1:48 pm | by 4sakusaku4

学校で英語を勉強しただけの私が英語を身近に感じることができたのは、英会話レッスンを受講したことがきっかけでした。週2回、各1時間枠で、同レベルのメンバー数名と講師1名のグループレッスンでした。

始めてから1年ぐらいで英語を話すことが恥ずかしくなくなったという点ではグループレッスンは有効でした。しかしグループレッスンでは、一人が話せる時間が限られているため、時間効率が良くありません。

オンライン英会話 グループレッスン

また、メンバーと興味が合わないと話についていけなかったり、講師によっては、コミュニケーションをとることを重視してミスのチェックをしてくれないため、表現として正しいのかどうかが分からない場合もあります。

もし、英語を話すことに壁を感じているのなら、グループレッスンは料金も手頃で、参加しやすいでしょう。ですが、会話することに慣れてきたら、プライベートレッスンに切り替えることをおすすめします。プライベートレッスンでは、講師と1対1でコミュニケーションを取ることができるので、自分の強み弱みにあわせて進めることができます。

プライベートレッスンでは、講師との相性が重要です。話題が合わないと続けるのが難しいです。私は、大手の英会話教室、講師紹介サイト、オンラインでのチャットなどでプライベートレッスンを試しましたが、予算や参加できる時間帯、目指したいレベルを勘案して選ぶのが良いと思います。平均的な講師のレベル(発音やミスのチェックなどのレベル)は大手英会話教室が良いです。

場所が限られますし、価格も高いですが、設定したレベルまでのマイルストーンも一緒に考えてくれます。

講師紹介サイトの場合、レベルは講師の方によります。

英会話教室よりも安価で、場所も選ぶことができますが、自分から要望を出せないとただ漫然と会話することになるので、自らマイルストーンを決めて、積極的にコミュニケーションがとれる人に向いています。オンラインでのチャットは何より、その手軽さが魅力です。

月額固定制のサービスもあり、自分の予定に合わせて、低価格で英語に触れる時間を多く確保できます。ただ、人気講師は予約が取りにくいなど、継続して同じ講師に教えてもらえることは少ないです。

講師によっては訛りがあり、英語が非常に聴き取りにくい場合もあります。

講師のレベルは問わないけれど、とにかく英語に触れる機会を増やしたいな、という人におすすめのサービスです。



Sorry, comments for this entry are closed at this time.