横浜のマンション施行不良問題について


Written on 11月 18, 2015 – 2:30 pm | by 4sakusaku4

結婚する前に一時期横浜のマンションに住んでいたことがありますが、今回の事件はマンションに住む人が誰でも感じることだと思っています。

当初東日本大震災の影響で建物が傾いたとごまかしていたようですが、住民の人はまさか手抜き工事で建てられていたとは考えていなかったはずです。

マンションを購入するのは一生に一回ともいえる大きな買い物なので、不良物件にぶつかったのは気の毒としかいいようがありません。現在は一軒家にすんでいるので工事に不手際があれば改装するのもそれほど大変ではないですが、多くの住民が暮らす大型マンションでは住む人の気持ちや立場も異なるので解決するのも難しいことだと予測できます。

マンションを施工する会社は最後まで責任をもって進めてほしいとおもいます。

株価のアップと経済状況


Written on 9月 21, 2015 – 7:55 am | by 4sakusaku4

日経平均がじわじわと上がり続けて、とうとう20000円台に突入した。この高値はライブドアが全盛期であったITバブルの時を超える価格になっております。アベノミクスといわれる3本の矢の影響かと思われますが、それだけではありません。

現在の経済状況は日本だけで何とかなるという経済状況ではありません。海外、特にアメリカの影響は大きく、アメリカの景気が良くなっていることが大きな要因にあります。また、ヨーロッパにおけるギリシャ問題、OPECの原油増産による原油安、燃料安などいろいろな要因が複雑に絡まって現在の株価に影響してきております。

国内の産業だけをみると輸出産業、特に自動車産業が好調ですが、他はまだまだ景気のいいという状況ではありません。株価だけをみて経済状況がよいという時期には至ってないと思います。

日用品の値上げについて


Written on 5月 23, 2015 – 3:09 am | by 4sakusaku4

少し前までバターが大幅に不足をしており、購入をしたいと思っていても個数制限がありました。

クリスマス時期にバターが不足してしまう、というのは製菓店でも大きな打撃となったようです。

製菓製パン材料店を頻繁に利用をするのですが、1度に購入をすることができる数も1つに限定されており、複数の店舗を利用していたこともありました。

そして今後様々なものの値上げが行われる、と発表されました。

日用品が多く値上げされると、消費者はとても困ります。

税金も上がったので、原材料の仕入れ価格が高騰をしたということもあるのですが、収入は変わらないのに物価が上がるという現状は何とかして欲しいと思っている人も多いですし、生活が成り立たなくなる人も増えてしまいます。


Written on 12月 22, 2014 – 4:23 pm | by 4sakusaku4

仕事で英語力が必要になってきました。オランダの会社と一緒に仕事をしなければならないからです。オランダに行ったり、オランダ人が日本に来たりしてその際は英語しか使う事ができません。
英語を勉強しなければならず色々と探してみました。英会話教室に通うのはお金もかかるし、時間も捧げなければなりません。そんな勉強方法ではストレスが溜まるばかりです。そこで無料で好きな時間に勉強ができる方法を探した結果、スマートフォンでNHKのラジオ英会話を聴くのが一番よいという事になりました。
スマートフォンとイヤホンさえあれば通勤電車の中で勉強ができます。

グループレッスンで業界No.1のバーチャル英会話!注意すべきポイントは?

しかも無料です。
この方法で続ける事がとにかく大切です。継続できなければどんなにいい勉強方法でも意味がないのです。
習慣化できるかどうかが全てです。
耳も少しずつ英会話に慣れてきます。少しずつではありますが、上達していると思います。
今は便利な時代です。スマートフォンをフル活用してどこでも勉強ができる環境を整えておきましょう。

「危険ドラッグ」と神戸の高架下商店街


Written on 11月 6, 2014 – 11:58 am | by 4sakusaku4

 最近よくニュースで「危険ドラッグ」というものがよく取り上げられています。不思議と、危険ドラッグを吸った人が車を運転して事故を起こすという話が多いのです。「危険ドラッグ」を家で一人部屋ですって気持ちよくなっているという人をあまり聞かず、いつもくるまり事故で「危険ドラッグ」が取り上げられるのは何か理由があるのかなと、つい、不思議に思ってしまいます。「危険ドラッグ」を吸うと車の運転がしたくなるようになるとか、「つい、気持ちが大きくなって、どこかへ行ってみたくなる」とかいうような気持ちになったりするのかなぁと、つい思ってしまいます。

 神戸には、JRの高架下に地下街のような不思議な商店街がずっと続いています。地元の人間は「高架下商店街」と呼んでいます。

 もちろん安い服や古着、若者向けのアクセサリーやスニーカーなどを売るいわば「真面目なお店」がほとんどです。

 ただ時々、そんなお店の間に「これはちょっと、入りにくそうなお店やなぁ」という所もあります。大麻の発破のマークが大きく書かれたTシャツが売ってあったり、何か中身のよく分からない袋に入ったものを売っていたり、不思議なにおいをだしているお店もあったりします。

 たくさんの人でいつもにぎわっている「高架下商店街」なので、あまり危ない物は売ってはいないだろうとはいつも思ってはいます。でも、これだけ「脱法ハーブ

という名前でしばらくは世間に広まってきたものなのだから、案外まだそっと売っているお店だってあるのかもしれないなぁとつい思ってしまいます。

 あまり人やお店を疑うのは好きではありませんが、つい、「ここはちょっとやばい所なんじゃない?」と思わせてしまう所もあります。

 というか、やはり広々とした繁華街ではなく、JRの高架下に続いている商店街という雰囲気がそんな風に思わせてしまっているような気もします。

 しかし、狭い道の両側に様々なお店が並び、ちょっと変わったものや目を引くような服を吊るしているのが「高架下商店街」の魅力でもあるのです。あれが、広々とした明るい商店街ならば、その魅力は半券してしまうと思います。なかなか商売や、その雰囲気というのも難しい物だとつくづくと思います。

 神戸に来られた時は、ぜひ一度「高架下商店街」を歩いてみるのが、よくある観光地をぼんやり見るよりもよほど魅力的だと、地元の人間は思っています。

元AKB48の大島優子さんがTwitterを始められたようですね


Written on 7月 14, 2014 – 2:53 pm | by 4sakusaku4

この前知ったんですが、元AKB48の大島優子さんがTwitterを始めたようですね。

しかも大島さんがTwitterを解説してすぐにフォロワーがどんどん増えて、もう8万人を突破したんだそうです。

そういえばあっちゃんの時も開設後瞬く間にフォロワーが増えていましたよね。

流石人気者ですよね、ビックリすると同時に納得もしました。

私も大島さんの明るいキャラクターが大好きで、AKBとしてTV番組に出ている時なんかはよく見ていました。

これからも応援していきたいという思いも込めて、丁度私もTwitterをしているので早速フォローしましたよ。

大好きな芸能人がTwitterを始めると、ついついフォローしてしまいますよね。

大島さんがどんな事を呟いてくれるのか、とっても楽しみです。

差別してやる気概


Written on 5月 12, 2014 – 12:41 pm | by 4sakusaku4

 最近のサッカーに関する話題で、世界的に人種差別などが問題となっている件ですが、特に「サッカーの世界でこれは無いだろう」と思うのです。

 大抵は白人が黒人に対して、または黄色人種も含めて差別するようですが、差別する人達はサッカーの歴史を知らないんだと思うのです。なぜならサッカーの神様と呼ばれているのはペレなのです。長い歴史のサッカー界で、凄い選手はたくさんいましたがペレの他に神様と呼ばれた人はおらず、差別する事は「神様を差別」するに等しいからです。

 こういう類の問題は、差別「する側」の程度の低さが起因となっている事が多いと感じます。差別されたら、差別する側を「差別してやる」くらいの気概があってもいいのかもしれません。

桜の季節に思う事


Written on 4月 11, 2014 – 11:22 pm | by 4sakusaku4

今年の桜はどこも一斉に咲きそろって、春の訪れを楽しめ本当に美しい眺めでした。

名所と言われるところでは、その裏で訪れるみんなのために手入れし管理して桜を増やしてきた人々がいるのだなと感じました。

そういう中で、東北の被災地で津波に襲われた一番高いところに桜を植えていこうという運動があることを知りました。そこまで津波が来たことをずっと忘れないために毎年咲く桜を見て思い出そう、という意識だと知りなるほどと思いました。

街を作るという事は、ただ楽しいとか美しいとか便利だという事だけでなく、この先の未来に生きていく人たちに伝えつなげていくというそういう思いが必要なのだと改めて考えさせられました。

毎年自然にそれを感じられる工夫というのは、とてもいい考えだと思います。

銀メダリストの葛西選手から学んだ事


Written on 3月 2, 2014 – 7:43 am | by 4sakusaku4

私はソチオリンピックでは女子フィギュアが一番好きでしたが次に好きな競技はスキージャンプでした。

特に今回のオリンピックで輝いていたのはレジェンドと呼ばれている葛西選手です。

私は葛西さんから勇気と希望を貰いました。

人間は年齢に関係なく努力次第で目標を達成できるという事です。

私は福祉の仕事をしていて毎日が身体的にしんどいですが、今後は考え方を変えて利用者様を幸せにするという目標に向かって頑張ろうと思います。

そしたら身体がしんどいと思う心から仕事が生きがいと思えるようになると感じます。

私は葛西さんが4年後もオリンピックでメダルを取る事を目標にしているのをテレビで見てすごく感動しました。

私も感動できる生き方ができるように人生を頑張りたいと思います。

プライベートレッスンのすすめ


Written on 1月 18, 2014 – 1:48 pm | by 4sakusaku4

学校で英語を勉強しただけの私が英語を身近に感じることができたのは、英会話レッスンを受講したことがきっかけでした。週2回、各1時間枠で、同レベルのメンバー数名と講師1名のグループレッスンでした。

始めてから1年ぐらいで英語を話すことが恥ずかしくなくなったという点ではグループレッスンは有効でした。しかしグループレッスンでは、一人が話せる時間が限られているため、時間効率が良くありません。

オンライン英会話 グループレッスン

また、メンバーと興味が合わないと話についていけなかったり、講師によっては、コミュニケーションをとることを重視してミスのチェックをしてくれないため、表現として正しいのかどうかが分からない場合もあります。

もし、英語を話すことに壁を感じているのなら、グループレッスンは料金も手頃で、参加しやすいでしょう。ですが、会話することに慣れてきたら、プライベートレッスンに切り替えることをおすすめします。プライベートレッスンでは、講師と1対1でコミュニケーションを取ることができるので、自分の強み弱みにあわせて進めることができます。

プライベートレッスンでは、講師との相性が重要です。話題が合わないと続けるのが難しいです。私は、大手の英会話教室、講師紹介サイト、オンラインでのチャットなどでプライベートレッスンを試しましたが、予算や参加できる時間帯、目指したいレベルを勘案して選ぶのが良いと思います。平均的な講師のレベル(発音やミスのチェックなどのレベル)は大手英会話教室が良いです。

場所が限られますし、価格も高いですが、設定したレベルまでのマイルストーンも一緒に考えてくれます。

講師紹介サイトの場合、レベルは講師の方によります。

英会話教室よりも安価で、場所も選ぶことができますが、自分から要望を出せないとただ漫然と会話することになるので、自らマイルストーンを決めて、積極的にコミュニケーションがとれる人に向いています。オンラインでのチャットは何より、その手軽さが魅力です。

月額固定制のサービスもあり、自分の予定に合わせて、低価格で英語に触れる時間を多く確保できます。ただ、人気講師は予約が取りにくいなど、継続して同じ講師に教えてもらえることは少ないです。

講師によっては訛りがあり、英語が非常に聴き取りにくい場合もあります。

講師のレベルは問わないけれど、とにかく英語に触れる機会を増やしたいな、という人におすすめのサービスです。